私も、過去に10数年腰痛で悩んでいました。 ある先生からは、『一生良くなりません。』とも、言われたこともありました。 そんな腰痛が見事に消えた方法が、自分で良くできるハピトレでした。 私自身も良くなった方法【ハピトレ】で、自分で自分ののカラダを良くできる秘訣をお伝えします。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、こんばんは!

北九州市 八幡西区 えがお回復整体 なごみ堂 

院長の山田 幸一です。

今日の北九州市は、気持ちのいい晴れでした。

今日の症例です。

本日が1回目の施術になるHさん(女性)です。

寒くなると痛み出す腰の痛み、慢性的な首、

肩の痛みを訴えて来院されました。

検査時、背中は猫背になっており、

背中から腰にかけて強い張りがありました。

骨盤もねじれが大きく、生活習慣で体を

ねじる動作を確認すると、足を良く組むとの事。

施術を行い体全体を整え痛み背中、腰の痛みは無くなり、

背筋もピンッとのび綺麗な立ち姿になりました。

施術後、足組は骨盤に強いねじれを生むことを説明すると、

でも癖でやっちゃうんです。と、答えが返ってきました。

私は、足組の動作が骨盤のねじれに影響する事を説明し、

足組今はできる限りしない提案をしました。

 Hさにも解ってもらい注意してもらう様にしました。

 私自身も腰痛で長年苦しました。

だからこそみなさんには、一日でも早く

回復していただきたいと日々想っています。

みんさんも良くない生活習慣を改めて、

ご自分の体をもっと大事にして下さい。

 生活習慣の改善アドバイスも

行っております!


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   
    F C 2ブログランキング
    
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
    人気ブログランキングへ  
    人気ブログランキング

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
    にほんブログ村ブログランキング

ブログランキング参加中応援よろしくお願いします!

辛い痛み、不調をあきらめないで下さい!

あなたの辛い痛みと真剣に向き合います!


症例にピンッ!ときたら
 


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

093-645-3750

まで、いますぐお電話を!

原因不明の痛み、不調などでお悩みの方。
 
あきらめないで!

まずはご相談ください!

☆当院では、みなさまの早い回復を常に

目指しております!


えがお回復整体 なごみ堂


住   所 : 北九州市八幡西区八千代町3-16


地  図はこちら  駐車場 3台有

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
グーグル地図

<予約優先> 

受付時間:午前9:00~午後8:00

(お仕事帰りの方も、ご相談ください)

休 診 日 : 不 定 休 (祝祭日もやっています)

☆ 技術向上を目的とした研究会に出席のため

 休診する場合があります

 他の休診日は お問い合わせください

 施術料初回:7000円(初見料2000円込)

 2期目以降:5000円

ブログを見た!で初見料2000円引き!


○必要に応じて、自宅で行う自己療法・ストレッチ

 をご指導いたします。
  

・動きやすい服装でお越しください(ジャージ等)

スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください

(更衣室あり)

・タオル(手ぬぐいサイズ)と 

清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例

腰痛、肩こり、ひざ痛、慢性疲労、便秘、不眠

産前・産後の体調不良や妊娠中の腰痛、リウマチ

ムチ打ち、顎関節症、外反母趾、椎間板ヘルニア

オスグット、脳梗塞の後遺症、パーキンソン、O脚

テニス肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、股関節痛、

太ももからお尻にかけての痛み、肩甲骨の痛み、

頭痛、生理痛、猫背、しびれ、生理湾曲調整

骨盤調整、階段昇降時の痛み、正座ができない

歩くときつまづく、床に寝ると立ち上がれない

指の痛みやねんざの痛みなど

私はみなさんの元気を応援します!

一緒に元気な笑顔を取り戻しましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomido.blog12.fc2.com/tb.php/8-57e19039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。