私も、過去に10数年腰痛で悩んでいました。 ある先生からは、『一生良くなりません。』とも、言われたこともありました。 そんな腰痛が見事に消えた方法が、自分で良くできるハピトレでした。 私自身も良くなった方法【ハピトレ】で、自分で自分ののカラダを良くできる秘訣をお伝えします。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんは!

北九州市八幡西区 えがお回復整体 なごみ堂 

院長の山田 幸一です。

今日の北九州市は、お花見日和でした。



今日は、痛みを伴う動作についてです。

当院に来院される大半の方が行うことですが、

「ここを押すと痛いんです!」

と、言いながら自分自身でグイグイ痛い所を

押す行為を行います。

押して痛ければ、押さなければいいのですが、

人は不思議な生き物で、痛い箇所を探すことを

行います。

押さえて痛い所を更に押さえると、どうなるか?

脳は身体を攻撃されていると認識し、痛みのある

箇所を守ろうとします。

みなさんは、今からお腹を殴るよ!

と、言われたらどうしますか?

腹筋に緊張を入れて痛みに耐える

状態を作ると思います。

それと同じことが無意識の中で行われるのです。

常に筋肉が緊張状態になると血管が圧迫され

血流が悪くなり、新陳代謝も乱れます。

筋肉は骨格と繋がっていますから骨格にゆがみ

も生じてきます。

そして、身体のバランスが崩れ様々なところに

影響を及ぼすのです。

痛いところは、押さない!

それが重要です。

みなさんは、まだ押しますか?

押しませんよね


ブログを読んでいただいているみなさん。

痛み、不調を一人で悩まず、我慢しないで、

お気軽にご相談ください!



メールでの相談

↓↓↓↓

メール


☆☆☆ お知らせ ☆☆☆

当院では、地域の社会貢献活動として

毎月 第2 第4 土曜日 15:00~18:00

中学生以下のお子様の無料施術と

生活習慣改善の指導、姿勢診断、指導を実施しております。

ご予約の方のみ受付となりますので、

お早めにご連絡ください。

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

なお、保護者の方が、ご同伴ください。

※ 長時間のゲームや読書、

  テレビを見ながらの食事など

  姿勢の良くないお子様が急増しています。

  お子様の大切な、お体、将来のため

  早めのチェックをお勧めします!


    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
   
    F C 2ブログランキング
    
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
    人気ブログランキングへ  
    人気ブログランキング

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
    にほんブログ村ブログランキング

ブログランキング参加中応援よろしくお願いします!

 


症例にピンッ!ときたら
 


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

093-645-3750

まで、いますぐお電話を!

MR、CTでも異常が無いなど原因不明の痛み、

不調などでお悩みの方。

 
あきらめないで!まずはご相談ください!


☆当院では、みなさまの早期回復を

常にめざしています!


えがお回復整体 なごみ堂

住   所 : 北九州市八幡西区八千代町3-16

地  図はこちら  駐車場 3台有

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
グーグル地図

<予約優先> 

受付時間:午前9:00~午後8:00

(お仕事帰りの方も、ご相談ください)

休 診 日 : 不 定 休 (日曜、祝祭日もやっています)

☆ 技術向上を目的とした研究会に出席のため  

休診する場合があります

他の休診日は お問い合わせください

 施術料初回:7000円(初見料2000円込)

 2期目以降:5000円

ブログを見た!で初見料2000円引き!


○必要に応じて、自宅で行う自己療法・ストレッチ

 をご指導いたします。
  

・動きやすい服装でお越しください(ジャージ等)

スカート・ジーパン・短パンはご遠慮ください

(更衣室あり)

・タオル(手ぬぐいサイズ)と 

清潔な靴下をお持ちください

適応症の一例

腰痛、肩こり、ひざ痛、慢性疲労、便秘、不眠

産前・産後の体調不良や妊娠中の腰痛、リウマチ

ムチ打ち、顎関節症、外反母趾、椎間板ヘルニア

オスグット、脳梗塞の後遺症、パーキンソン、O脚

テニス肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、股関節痛、

太ももからお尻にかけての痛み、肩甲骨の痛み、

頭痛、生理痛、猫背、しびれ、生理湾曲調整

骨盤調整、階段昇降時の痛み、正座ができない

歩くときつまづく、床に寝ると立ち上がれない

指の痛みやねんざの痛みなど


私はみなさんの元気を応援します!

一緒に元気な笑顔を取り戻しましょう!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぐっと抑えると、緩和されたような気がして、楽なんですよね~

でも、その後がやっぱ倍きついですからね・・・
あんまお勧めできない行為ですね!
2010/03/29(月) 16:41 | URL | ちあき #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> ぐっと抑えると、緩和されたような気がして、楽なんですよね~
>
> でも、その後がやっぱ倍きついですからね・・・
> あんまお勧めできない行為ですね!

そうですよね!

私は診断の際、毎回言ってることは、押さえて良くなりましたか?

と、言っています。

ほとんどの方は、気持ちがいい!
と、言いますが、その後にもう一言。

それで、痛みは良くなりましたか?
と、聞きます。

そうすると、痛いから押さえてを繰り返している事に気付きます。

だからやらないほうがいいですよ!
と、言うと殆どの方は、納得されます。

私達は、指導する立場ですから、よくないことは正さないといけませんね。
2010/03/29(月) 18:11 | URL | 山田  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nagomido.blog12.fc2.com/tb.php/106-7c674918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。